2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ミキ サカタ/Miki Sakata
喜音愛楽

3歳よりピアノをはじめ、音楽大学ピアノ科でクラシック音楽専攻。
卒業後、作曲家、ピアニストとして活動する傍ら、
ギリシャ古典楽器でハープの先祖として知られる
「プサルタ」を独学でマスター。
世界的にも珍しいプサルタ奏者として国内外から高い評価を受けている。

レコーディング参加はUA、ピアノとプサルタの多重録音では
中田英寿監修アルバムに提供、J−waveソング他
東日本大震災以降は、震災チャリティー用にオリジナル楽曲を書き下ろし、
複数のチャリティー・ライブ石巻、瀬戸にて支援コンサートに参加。
チュニジア人アーティスト音楽家RiadhFehri、
ヴァイオリニスト香月さやからと共演にて
書き下ろし曲『KIBOW』をフィーチャーされる。
グラミー賞受賞アーティスト ジム・オルークとの
コラボレーション・プロジェクトとして只今配信リリース中。
2013年5月出雲大社平成の大遷宮ではプサルタで書き下ろし曲を御奉納、
テクノ界No1JEFF MILLSの曲をピアノアレンジに挑むなど
幅広く新しい分野への挑戦を続けている。
クラシック演奏者の枠に留まらず、
海外アーティストとのレコーディングやライブに参加。
ピアノとプサルタを駆使する詩情豊かなスタイルは独創的、
色彩的で叙情的、美しく平和的と賞賛されている。

近年、各国大使館主催の来日アーティスト・ライブでの
特別ゲストとして招待されるなど、海外からの注目も高い。
http://mikisakata.jp


月別アーカイブ: 8月 2013

夏も終わりですね ..

8月も終わり間近…
夜になると、
蝉と鈴虫のコラボレーションに変化して参りましたね ..

31日(土曜日)に行う 音楽会
今回のライヴ会場から観える景観は ..  ??
★トトロのけやきが残った経緯につきましてはこちら。
http://www.nishiogi-navi.com/news/news/20100416.html

その欅の樹からの景観は … ?
かくれんぼ をしたらこの様な感じなのでしょう〜 ね ッ  . . .

という訳でとても心地よさそうでしょ ?
この様なシチュエーションも、意外に着るものを考えてしまいます ッ..
そうね 〜 ..     森ガール ふぅぅ …  とか ..  ??  ww

 

『IZUMO』
今回は、ピアノバージョン、ドラマティックな演出に挑戦
けっこうな大曲になりましたかな ..
笛用に書きました ..    ふへ 〜 ..
神の降臨シーン…  能管からはじまります ..

そして今回の初のお披露目曲、2曲目は …
『KAJIKA』

出雲でのある晩のこと

海と山に囲まれた鵜鷺の地にある八千代川にご案内をされました

そこに行くと、かじか蛙が口笛のような美しい声で鳴いていて、
蛙の合唱どころではありません。

いたずらに、人間が口笛を吹くと一斉にお返事の様に、やまびこの様に
鳴き応えてくれるのです !

それはそれは神秘的でかじか幻合唱団とも言えるでしょうか 。。?

その訳は … ?

雌蛙がひと声 ヒュ〜 ☆ 一斉に雄蛙たちがプレゼン攻撃鳴きをするのですよ。。

その模様を曲にいたしました。
少し民謡風かなぁ 〜 .. ?

途中、見初め合った蛙カップルのワルツ(ダンス)シーンもありますよ
という訳でお茶目な曲の出来上がり☆

そんなこんなで
経験→妄想→創造→音楽の出来上がり!

御陰さまで満員にとなって参りました。

心よりお待ち申し上げております
残暑時、ご自愛くださいませ。

 

 


カテゴリー: 未分類 |