2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ミキ サカタ/Miki Sakata
喜音愛楽

3歳よりピアノをはじめ、音楽大学ピアノ科でクラシック音楽専攻。
卒業後、作曲家、ピアニストとして活動する傍ら、
ギリシャ古典楽器でハープの先祖として知られる
「プサルタ」を独学でマスター。
世界的にも珍しいプサルタ奏者として国内外から高い評価を受けている。

レコーディング参加はUA、ピアノとプサルタの多重録音では
中田英寿監修アルバムに提供、J−waveソング他
東日本大震災以降は、震災チャリティー用にオリジナル楽曲を書き下ろし、
複数のチャリティー・ライブ石巻、瀬戸にて支援コンサートに参加。
チュニジア人アーティスト音楽家RiadhFehri、
ヴァイオリニスト香月さやからと共演にて
書き下ろし曲『KIBOW』をフィーチャーされる。
グラミー賞受賞アーティスト ジム・オルークとの
コラボレーション・プロジェクトとして只今配信リリース中。
2013年5月出雲大社平成の大遷宮ではプサルタで書き下ろし曲を御奉納、
テクノ界No1JEFF MILLSの曲をピアノアレンジに挑むなど
幅広く新しい分野への挑戦を続けている。
クラシック演奏者の枠に留まらず、
海外アーティストとのレコーディングやライブに参加。
ピアノとプサルタを駆使する詩情豊かなスタイルは独創的、
色彩的で叙情的、美しく平和的と賞賛されている。

近年、各国大使館主催の来日アーティスト・ライブでの
特別ゲストとして招待されるなど、海外からの注目も高い。
http://mikisakata.jp


月別アーカイブ: 7月 2013

出雲紀行 9

 

御本殿の敷地にもご案内をいただきまして…

一般人は入れない御本殿敷地内をご案内いただきました。
そこは、まるで別世界…  時間の流れも全く違う異空間でした。
心地よく、心穏やかになる安堵の空間…   まさにユートピア
修復後の檜皮をはじめ、あまりの神々しい美しさに言葉が出ないほど…
涙が溢れ出て来ました…

周りを囲む自然樹々には八百万の神様が宿っているのを感じたりと …

大国主命神様もお喜びになられたでしょう。
というご挨拶御礼文お手紙も、神社よりいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽は届きましたでしょうか …  ^^;;?

後にも先にもない60年に一度の式年遷宮
とても貴重な体験をさせていただきました。

心の引き出しにしまっておきます ….
10月の神在月には御礼参りを兼ねて、出雲にてコンサートを開く予定です。
またご案内をさせていただきますね。

ご協力いただきました関係者方々、
心より感謝申し上げます。


カテゴリー: 未分類 |